第二八話 清澄庭園の話 / 型を学ぶのは楽しい話

・芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる) ・緑陰の水面に歴史を映す回遊式林泉庭園 ・全国の大名から集めてない ・もともとは一つの公園 ・TASCAMの録音機2台ほしい ・動画編集に見える映画文化 ・型を教わるのは楽しい ・一匹羊 お届けした日: 2018年6月11日(月) 話している人: せいこ、ふくだけい 話している場所: 清澄庭園 w028.mp3…

続きを読む

第二七話 ことり食堂5周年の話 / 大事な映画の話

・小満・麦秋至(むぎのときいたる) ・不穏なBGM ・文房具が試せるカフェ ・いちご牛乳事件 ・真剣だと怒ってるみたい ・俺もことり食堂にいたんだー ・いたたまれない受賞者、愛されてることり ・4分の1まできました ・感無量のふわっと5 ・そこにいた人とは共有しているから ・ヤマトで涙 お届けした日: 2018年6月4日(月) 話している人: せいこ、ふくだけ…

続きを読む

第二六話 土鍋パンの話とDVDのチャプターの話

・小満・紅花栄(べにばなさく) ・思ひ出ぽろぽろの摘む手つき ・キスランドでキス釣り ・千本ノックと夜中の笛 ・こねないパン焼き悩み相談 ・過去の配信へのおたより ・いつか作られることを待っているプラモ ・DVDのチャプターの話 ・すごい整理されてるアーカイブ お届けした日: 2018年5月28日(月) 話している人: せいこ、ふくだけい 話している場所: クレ…

続きを読む

第二五話 谷根千ことほぎなび

今回のことほぎラジオは2人でまちを歩きながら録りました。 ことほぎラジオをはじめてからほどなく「ある地点からある地点へ向かい、その途中にある場所や物について紹介したり、おしゃべりしながら歩いて録る」という、美術館や博物館のオーディオガイドのようなアイディアが出ていました。 「美術館のオーディオガイドみたいなもの」は、番外編「オルセーのナビ派展」がよかった話で実現し、とても楽しく作…

続きを読む

第二四話 ハーモニーの話

・引き続き立夏・蚯蚓出(みみずいずる) ・立夏なのに16℃ ・場づくりとお店の観点から ・誰かとやっていくことは難しい ・ふりかえったときにはじめてわかる ・走ってるときは一生懸命 ・のっけてもらってるだけ ・ボレロにおけるハーモニー ・本以外にも積まれているもの お届けした日: 2018年5月14日(月) 話している人: せいこ、ふくだけい 話している場所: …

続きを読む